吉祥寺のクラフトビールならP2B Haus (ピーツービーハウス)

吉祥寺のクラフトビールならP2B Haus (ピーツービーハウス)

クラフトビールアーカイブ
忽布古丹
kampoca -カンポチャ-2023 (Tomoya Style Imperial Pumpkin Ale)

kampoca -カンポチャ-2023 (Tomoya Style Imperial Pumpkin Ale)
ブルワリー 忽布古丹 (上富良野)
ABV 8% / IBU 13
P2B Haus スタッフからの紹介コメント
パンプキンパイをイメージして造られたビール!大量の上富良野産カボチャを麦汁と一緒に煮込み、シナモンや生姜などのスパイスも追加。スパイシーさが甘みと調和して飲みやすく、口に広がるカボチャの風味は秋を感じさせてくれます!
シェア:X

P2B Haus で飲めたとき

ブルワリーからのビールの紹介コメント

HOP KOTAN ORIGINALS+から、上富良野町産のカボチャを贅沢に使った「Imperial Pumpkin Ale」2023Ver.をリリースです。ある意味、もう1つのHARVEST BREWとも言っても過言ではありません。 昨年からアルコール度数は8.0%まで高めることで、ハイアルコールでリッチな味わいを実現しました。 使用したカボチャは親交の深かい上富良野町の農家の大角さんから頂いています。毎年100kg以上ものカボチャを手作業で加工して、麦汁の仕込み工程で投入しています。 このビールはパンプキンパイをイメージして作っていることから、実際にパンプキンパイにも使われるような副原料やスパイスを使用しています。酵母が消費してしまう糖分は、黒糖の香ばしさや、シナモンセイロン(内皮)、高級バニラなどを加えて甘味を補完しています。スパイスの使用量や使用するタイミングなどは毎年少しずつ調整を加えて、年々バランスを整えてきました。 口の中に広がるカボチャの風味は秋を感じさせてくれます。 パンプキンパイはもちろん、ほろ苦いカラメルのカボチャプリンや、ティラミス、ガトーショコラなどのデザートとのマリアージュが最適です。私たちの「食」を支えてくれている農業に従事する方々への感謝を込めて、上富良野町から全国に送り出したいと思います。 来年も、そしてこれからも、生産者との関係を大切にし、愛着のある原材料を預かって、季節を愉しめるようなビールを醸し続けていきたいと思います。 原材料:麦芽、ホップ(上富良野町産)、カボチャ(上富良野町産)、黒糖(波照間島産)、シナモン、ナツメグ、ジンジャー、バニラビーンズ
「本日のクラフトビール」に戻る
© 2020 / P2B Haus Kichijoji (ピーツービーハウス)
プライバシーポリシー